FACEBOOKブログ購読

つじむら歯科医院  歯科コラムつじむら歯科医院 歯科コラム

口臭の原因て? epi.Ⅰ

2017年7月20日 09:10

こんにちは!

つじむら歯科医院 副院長の穴澤です。

今日はもっとも皆様の身近であると言える「口臭」に関してお話ししていきたいと思います。

「自分の口臭が気になる!」「朝起きた時に不快感がある!」「家族や友人から口が臭いと言われた。」など日常の生活の中でストレスを感じる方も多いのではないでしょうか?

「口臭」に関して第1回目は「口臭ってなに?」というところから始めていきたいと思います!

口臭は特別ではなく、生きている人ならば誰しも少なからずあるものです。ここでは口臭について詳しく説明させて頂いておりますので、この機会に口臭に対する正しい知識と対策を身に付けて、「さわやかな息」を手に入れてみてはいかがでしょうか?

口臭の原因には様々なものがありますが、その原因の90%以上はお口の中の細菌が産生する「揮発性ガス」というものです。

この「揮発性ガス」を抑えるためには、「唾液の量」と「お口の衛生状態」が特に重要になりますが、その他にも虫歯・歯周病や、食品、全身的な病気なども口臭の原因になりえます。

また、実際には口臭が無いのに、本人が気にしすぎるために口臭があると感じてしまう「自臭症」も、自分には口臭があると思っている人の約3割は、自臭症だと言われています。

例えば、アルコールやコーヒー、タバコなども口臭の原因となることがあります。肝臓病、糖尿病にも特有な匂いがあります。まずは口臭の原因と対策について、正しい知識を身に付けましょう。

それでは第2回「口臭の予防には?」をお楽しみにお待ちください!

'皆口の中から全身の健康を考える'

つじむら歯科医院

副院長 穴澤順之進