歯の大辞典

赤ちゃんの歯の発育

私たちの歯はお母さんのお腹にいる頃に準備が始まります。

乳歯の歯胚(歯の元になる組織、歯のたまご)は胎生7週目からそれぞれ形作られます。

永久歯についても早いもので胎生6ヶ月からできるものもあります。

小学生になる頃にはえてくる前の永久歯の準備も実は生まれる前から始まっているのです。

 

参考引用

新歯科衛生士教本 歯科保健指導 全国歯科衛生士教育協議会(編)1994 医歯薬出版

∧ PAGE TOP