歯の大辞典

乳歯がまだ残っていますが大丈夫か?

歯の生え変わりは個人差があり抜けて済むものばかりではありません。

早めに専門家の意見を聞きどう対処すべきか判断してもらったほうがいいでしょう。

先天性欠如(生まれつき永久歯がない)や、ただ永久歯の成長がゆっくりである場合、また骨や粘膜に埋まって生えてくることができない、歯の並びにより正しい萌出が妨げられている等が考えられます。

目に見える部分だけではなく、口腔内の状態には個人差が大きく関わるものなので、まずレントゲン撮影をして骨の中の状態を確認してもらったほうがいいでしょう。

 

参考引用

小児歯科学雑誌26(1):1-18 1988

『日本人小児のおける乳歯・永久歯の萌出時期に関する調査研究』

小児歯科学雑誌48(1):29-39 2010

『日本人小児の永久歯先天性欠如に関する疫学調査』

∧ PAGE TOP