ホワイトニング

ホワイトニングとは?

ホワイトニングは1989年にアメリカで実用化された技術で、歯を削ったり、傷つけたりすることなく、歯の中にしみ込んだ色素を分解し、歯の明るさを上げて、白くしていくものです。自宅で行うプラチナホワイトニングと診療室で行うクリスタルホワイトニングがあります。

ホワイトニングに興味はあるけど、ちょっと抵抗があるという方もいるのではないでしょうか。ホワイトニングは歯のケアのひとつでお肌の美白と一緒です。気軽にホワイトニングを始めてみませんか。

ホワイトニング適応症

  • 黄ばんだ歯を白くしたい
  • 歯の色が気になって、人前でおもいきり笑えない
  • 白い歯にしたいけど、痛いのは嫌だ
  • 仕事上人前で話をしなくてはならない
  • 年齢と共に歯が変色してきた
  • 結婚式など特別な日に備えて白くしたい

禁忌症

  • 冷たい物がしみる(当院独自のホワイトニングではかなり抑制できます)
  • 虫歯や歯に亀裂がある
  • 重度の歯周病がある
  • ヘビースモーカーの方
  • 18歳以下の方(クリスタルホワイトニングは可能です)
  • 妊婦または授乳中の女性
  • アレルギー体質の方
  • エナメル質、象牙質形成不全症
  • 金属材料の影響による変色歯
  • 無カタラーゼ症の方(過酸化水素が体内に蓄積される為)

プラチナホワイトニング

プラチナホワイトニングは患者様自身がご自宅で行う方法で、都合のよい時間に行うことができます。ご自宅で行うことに不安を感じるかもしれませんが、知識豊富な歯科医師と歯科衛生士の指導のもとに、行われますので、どうぞ、ご安心ください。

使用する器材は「ホワイトニング剤」と「カスタムトレー」だけです。とてもシンプルな治療法ですが、どれだけ患者様が実行できるかで、得られる白さが異なります。つじむら歯科医院のお勧めするプラチナホワイトニングの最大の特徴は「透明感のある爽やかな白さ」「自然に近い色調で違和感のない白さ」を得られる事です。また「歯を白くする」だけではなく、美しさを引き出すことも可能です。白く美しい歯を手に入れて、あなたの人生に最高の輝きを…。

プラチナホワイトニングの流れ

流れⅠ

  • 診察・問診・レントゲン

    ・お口の中の状態をチェックします
    ・歯磨きはできているか?虫歯や歯周病はないか?
    ・知覚過敏はないか?根の先の状態はどうか?
    ・病歴、生活習慣、嗜好品についてお聞きします
    ・適応症または禁忌症の判断
    ・ホワイトニング剤を使用して良い状態かどうか?
    ・虫歯・歯周病があれば治療が終わってからホワイトニングに進みます

  • コンサルテーション

    ホームホワイトニングについて説明します
    治療内容、治療費用、使用期間、注意点など内容を充分に理解し、受診いただける方は同意書にサインを頂きます。

流れⅡ

  • カスタムトレー(専用トレー)で製作するために歯型を操ります
  • 歯面清掃(PMTC)を行います

流れⅢ

  • できあがったトレーを装着し、違和感がないかをチェックします
  • ホワイトニング剤の使用法、トレーを装着する練習をします
  • ホワイトニング実行中の注意事項をお話しします
  • 必要な器材をお渡しします

    ホワイトニングを開始します

  • まず、ていねいにブラッシングして歯の表面に付着した汚れを取り除きます
  • トレーに薬剤を入れ装着します

    ・1日に2時間装着して下さい
    ・ご自分のペースに合わせて毎日行ってください

  • 終了後はトレーをはずし、ブラッシングしてお口の中に残っている薬剤を落して下さい

1週間ごとに診察し経過をみていきます。

流れⅣ

1週間後
  • ホワイトニング治療経過確認

    ・どの程度白さが得られたか確認します(口径内写真撮影)
    ・不都合が生じた場合は対策を講じます

  • 歯のクリーニング(PMTC)を行います
  • フッ素を塗ります
  • 薬剤をお渡しします
2週間目〜
  • 1周ずつ来院して頂き定期的にホワイトニング剤をお渡しします。

流れⅤ

2週間後
  • ホワイトニング治療経過確認

    ・お口の中のお写真を12枚撮ります
    ・ホワイトニング後の歯の色をチェックします

  • 歯のクリーニング(PMTC)を行います
  • フッ素を塗ります
ホワイトニング終了後

ハートフルプログラムによる予防メンテナンス&チェックアップへ移行していきます

クリスタルホワイトニング

クリスタルホワイトニングは短期間で「ある程度の白さ」を得られる事が最大の特徴です。「急いで白くしないと結婚式やパーティーなどに間に合わない」「ホワイトニングトレーを装着すると気分が悪くなる」「まずはこの気軽にホワイトニングを受けてみたい」などという場合には、この方法をつじむら歯科医院はお奨めします。

また、一般の治療同様に歯科医師、歯科衛生士がホワイトニングを施術いたしますので、不安を抱かずに安心してお受け頂けます。

しかし、ホームホワイトニングと比較すると短時間でホワイトニング効果を体験できる反面、回数を重ねるごとに白さが増していくという特徴があります。つじむら歯科医院が提供する「クリスタルホワイトニング」は従来のオフィスホワイトニングの欠点を大幅に改善し、歯の表面を脱水、脱灰させないよう中性の薬剤を使うことが特徴です。従来のような歯の表面の損傷を防ぎ、逆に歯の表面のエナメル質の傷を修復する働きもあります。

クリスタルホワイトニングの流れ

流れⅠ

  • 診察・問診・レントゲン

    ・お口の中の状態をチェックします
    ・歯磨きはできているか?虫歯や歯周病はないか?
    ・知覚過敏はないか?根の先の状態はどうか?
    ・病歴、生活習慣、嗜好品についてお聞きします
    ・適応症または禁忌症の判断
    ・ホワイトニング剤を使用して良い状態かどうか?
    ・虫歯・歯周病があれば治療が終わってからホワイトニングに進みます

  • コンサルテーション

    ・ホームホワイトニングについて説明します
    治療内容、治療費用、使用期間、注意点など内容を充分に理解し、受診いただける方は同意書にサインを頂きます。

  • クリスタルホワイトニングについて、コーディネーター、歯科衛生士より説明後、内容を充分に理解し、お受けいただける場合は同意書にサインをいただきます。
  • ホワイトイング実施部位のお写真を撮ります。
  • 現在の歯の色をチェックします。
  • ホワイトニングを実施する部分の歯のクリーニングを行います。
  • 歯の表面に処理液を塗ります。
  • ホワイトニング剤を歯の表面に塗り、ホワイトニング照射器で光を5分間当てます。
  • 5分後水洗いし、ホワイトニング剤を落とします。
  • 6,7を2回繰り返します。
  • ホワイトニング後のお写真を撮ります
  • ホワイトニング後の歯の色をチェックします

パウダークリーニング

歯の表面に見られる着色の代表的なものにタバコのヤニ(タール)があります。顕微鏡レベルで見ると歯の表面は滑沢ではなく、複雑にデコボコした所や傷があります。タバコのタールはガス状に排出されるため、歯のいたるところ(歯並びによっても程度の差はありますが、とくに歯の裏面)に付着します。

着色の原因はタバコのヤニだけではなく、コーヒーの色素(ステイン)や茶渋、空気中のほこりなど、様々な色素が歯の表面に付着します。

こういった色素や汚れは毎日どんなに丁寧にブラッシングしても、完全には取りきれないものです。またこの色素に歯石がつくとますます取れにくくなり、歯が汚れます。

タバコのヤニやコーヒーの色素、茶渋など歯ブラシでは取れない汚れを取るのに有効なのが「エアフロー」という微細なビーズの噴霧(ジェット水流を噴射すること)による研磨です。この「エアフロー」処置を受けることにより、びっくりするほど黒いステインが取れ、驚かれることと思います。

ホワイトニング 価格

※全て税抜き表示
■プラチナホワイトニング
上下カスタムトレー ホワイトニング剤(2週間分) クリーニング
90,000円
■クリスタルホワイトニング(上下前歯16本) 20,000円
■パウダークリーニング 30分 8,000円
  • クライアントメッセージ
  • 徹底感染予防対策
  • つじむら歯科医院歯科コラム
  • THP情報
  • スマイルラインシステム
  • 友だち追加

∧ PAGE TOP