予防治療・メインテナンス

予防メインテナンスの重要性

つじむら歯科医院の予防歯科のコンセプトは、次の4つです。

  • 子どもの頃から予防に取り組むこと
  • 必要な際は口腔内環境をリセットしてから予防をはじめること
  • 定期的に歯科ドックを行ない内容を見直すこと
  • お口の健康から全身の健康へに貢献すること

子どもの頃から予防に取り組むこと

むし歯に関わるミュータンス菌の感染は歯が見えてから2歳7ヶ月までの間に主に生じるといわれています。
また歯磨きの習慣は身支度の一環として子どもの時期から練習します。
そのため、子どものころから定期的に予防メインテナンスを続けている方はそうではない方に比べて多くの歯を残せることがわかっています。
むし歯を削る治療は大人でも怖い体験です。子どもの頃からしっかり予防に取り組み、むし歯のないカリエスフリーの状態を目指しましょう。
また「マイナス1歳からの予防」として赤ちゃんを迎える前の段階から取り組むこともできます。気になる方はぜひスタッフまでお声掛けください。

 

必要な際は口腔内環境をリセットしてから予防をはじめること

予防は大切ですが、特に大人の場合、口腔内環境が乱れているところから予防をはじめてもあまり効果が出ない場合があります。
まずは検査を受けて口腔内のリスクを調べましょう。
そして必要な際は環境改善のプログラムをお受けください。
THP(トータルヘルスプログラム)で一度改善されたお口の中は、健康的な生活習慣と歯科医院でのメインテナンスを継続 35することで、非常に特殊なケースを除いて、むし歯の再発や歯周病の再発のリスクを抑える ことができます。

定期的に歯科ドックを行ない内容を見直すこと

長くお通いいただく中で体質やライフスタイルが変化するため、同じ予防プログラムでは十分な効果が得られないことがあります。
そのためつじむら歯科医院では、患者様それぞれに適した予防プログラムを作成するために、予防メインテナンスの中で定期的な検査を行って います。
また、ひとりの患者様に対して同じ歯科衛生士が担当することで、経過を追いながらサポートいたします。

お口の健康から全身の健康へに貢献すること

歯の健康と全身の健康は、密接に関係しています。
例えば、咀嚼能力が低下すると、よく噛まずに飲み込むことで胃腸に負担がかかります。
さらに、歯周病菌が血管に侵入すると、動脈硬化や糖尿病などのリスクを高めるともいわれているなど、歯と全身の健康は直結しているといっても過言ではありません。
私達もただクリーニングをするのではなく、健康のためのパートナーとして施術を行っていまいります。

大人のメインテナンス

THP(トータルヘルスプログラム)を終了された患者様専用の予防メインテナンスです。
このコースの大きな目的は口腔内細菌叢の安定であり、歯周病菌の再感染を抑制することです。
その方のリスクに応じて1~3ヶ月毎にご利用いただいています。
また次にご紹介するHIPコース、HATコースをお受けいただいた時に限り、歯ブラシなどの予防グッズが特別価格でご購入いただけます。
ご自身に合ったホームケアを担当歯科衛生士とご相談ください。
なおリスク管理のため年に1回無料で歯科ドック(唾液検査、歯周組織精密検査、位相差顕 微鏡検査、レントゲン、口腔内写真)をおこない予防メインテナンスの内容を再検討します。

 

HIPコース

歯周病細菌の再感染予防を目的としています。
口腔内機能水を使用し口腔内全体を洗浄します。
歯の表面についた汚れや細菌の住みかとなるバイオフィルムを除去します。
さらに一歯ずつ丁寧に歯面を整えます。
メインテナンス後にはお口の中がさっぱりとして、歯がつるつるしていることが実感いただけます。

 

坑真菌剤によるプロフェッショナルクリーニング・スケーリング
超音波クリーニング・フルマウスPMTC※エナメルケア・フッ素塗布
※歯面の状態によりPMTCとエナメルケアの割合を調整しながら行います。

HATコース

HIPコースの効果にアンチエイジングのエッセンスをプラスしたコースです。
その特徴として口腔内専用のアロマオイルを使用した口腔粘膜のマッサージ(マニピュレーションケア)があげられます。
意識しないうちに緊張することでできるこりを抗酸化力に優れた香りの良いアロマオイルで丁寧にほぐします。
また着色を落とすことに優れたパウダークリーニングを取り入れています。

マニピュレーションケアとは

コリをほぐす手法として、マッサージ、指圧、按摩などの代表的な手技療法がありますが、それ以外にマニピュレーションという技術があります。

マニピュレーションケアは痛みの原因となる筋肉の異常短縮及び硬結した部位を触診・凝り固まった筋肉・その関連筋を手技によって揉みほぐしていきます。

柔軟性を失っている筋肉があれば弛めて徐々に伸ばし・可動域の問題のある関節周りは特に関連筋を中心に施術を行なっております。

つじむら歯科医院が自信を持ってお勧めするマニピュレーションケアは施術を受ける方の症状や年齢に合わせて強さをコントロールして、丁寧に凝り固まった粘膜や筋肉を 手技により、もみほぐしていく体にやさしい施術法です。

凝り固まった粘膜・筋肉をほぐし・柔軟性を取り戻す事によって血液やリンパの流れを促進させ自然治癒力を最大限に引き出す療法で、生体にとって無理な事は 一切ありませんので、若年者からお年寄りまで、安心してお受け頂けます。

予防グッズがメインテナンスご利用時に限り特別価格でご購入いただけます。

価格 HIPコース 10,000円(お口の状態で価格や時間が異なる場合があります)

メインテナンスチケット

つじむら歯科医院ではHIPコース、HATコースのそれぞれのメインテナンスにお得で便利な6枚つづりのチケットをご用意しています。詳しくは担当衛生士にお声かけください。

【チケット特典】
  • 平日に加え、土曜日もメインテナンスのご予約が可能となります。
  • 優先的に2回先までのご予約がいただけます。
  • チケットの有効期限内であればポリリン酸プラチナホワイトニング(オフィスホワイトニング)が特別価格でお受け頂けます。
【注意事項】

チケットは、ご本人のみに有効とさせて頂きます。

ご予約日の1週間前以降の変更キャンセルの場合は1枚のチケットが消却されます。

チケットの紛失を防止するため保管は担当歯科衛生士が行います。)

チケットの使用期限は1枚目使用日から1年6カ月となります。

購入されたチケットの払い戻しは致しかねます。

※上記の予防メインテナンスコースでは1年に一度以下の口腔内基本検査を無料で実施いたします

      • 唾液検査
      • 歯周組織精密検査
      • 位相差顕微鏡検査
      • レントゲン(パントモ)撮影
      • 口腔内写真
      • ガスクロマトグラフ
      • お子様の場合(0~12才)

      子どものメインテナンス(0~12才)

      HKコース

      6歳未満のお子様を対象とした、1~3ヵ月ごとに行うコースです。
      永久歯が萌出する前の 乳歯列は永久歯列完成期(12歳時)にカリエスフリー(虫歯の全くない状態)を達成するためのとても重要な時期だと言えます。
      プロフェッショナルケアに加え、仕上げ磨きのアドバイスなども行います。

      HKSコース

      ユーソロジールーム

      12歳までのお子様を対象とした、1~3ヵ月ごとに行うコースです。
      6歳臼歯(第一大臼歯)が出てくるタイミングでこちらのコースへ移行いただきます。
      HKコースとの一番の違いはより専門的な歯面清掃「PMTC」にあります。
      PMTCを行うことで直接原因菌を減らします。
      また自分で仕上げ磨きを卒業する時期でもありますので、自分でホームケアを行えるように支援します。

      ※0歳から3歳までのむし歯のないお子様にはてんとうむしくらぶがご利用いただけます。

      一番上に戻る
      TEL 0463-95-8214 LINEチャット相談 THP専用相談 初診専用WEB予約
      トータルヘルスプログラム インビザライン
      0463-95-8214 初診専用WEB予約 LINEチャット相談