ホワイトニング治療

 

ホワイトニング治療とは

ホワイトニングは、歯に薬剤を浸透させて、色素を分解することで白い歯へと導く方法です。
自宅で行うホームホワイトニングと歯科医院で行うオフィスホワイトニングの2種類があります。

  • 白い歯を取り戻したい

  • 歯を削らずに白くしたい

  • 年齢とともに歯が黄ばんできた

  • 特別な日に備えて歯を白くしたい

※体質や口腔内の状態によってはホワイトニングが適さない場合があります。
つじむら歯科医院にお通いでない方の場合、むし歯などがないかを確認するために事前の診察が必要になります。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、歯科医院でオーダーメイドのマウスピースを作製し、ご自宅で行うホワイトニングです。
マウスピースにホワイトニング薬剤を入れて、1日数時間の装着を2 週間ほど続けていただきます。
ホームホワイトニングの特徴は、透明感のある自然な色調の白さになることです。
また、マウスピースさえ作成すれば、自分でホワイトニングができるので忙しくて通院が難しい方にも適しています。

ホームホワイトニングの流れ

1、マウスピースの型どり
2、マウスピースとホワイトニング剤のお渡し

※マウスピースをすでにお持ちの方はホワイトニング剤のみのお渡しになります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは歯科医院で歯科衛生士が施術するホワイトニングです。
ホワイトニング剤を上下の前歯の表面に付けてホワイトニング照射器で光を当てて白くします。
ホー ムホワイトニングに比べて、費用も抑えられてお手軽です。
数回続けることで白さが増すと言われています。

オフィスホワイトニングの流れ

1、診察・問診・レントゲン

・お口の中の状態をチェックします
・歯磨きはできているか?虫歯や歯周病はないか?
・知覚過敏はないか?根の先の状態はどうか?
・病歴、生活習慣、嗜好品についてお聞きします
・適応症または禁忌症の判断
・ホワイトニング剤を使用して良い状態かどうか?
・虫歯・歯周病があれば治療が終わってからホワイトニングに進みます

2、コンサルテーション

・ホームホワイトニングについて説明します
治療内容、治療費用、使用期間、注意点など内容を充分に理解し、受診いただける方は同意書にサインを頂きます。

3、ご説明

クリスタルホワイトニングについて、コーディネーター、歯科衛生士より説明後、内容を充分に理解し、お受けいただける場合は同意書にサインをいただきます。

4、治療前確認

・ホワイトイング実施部位のお写真を撮ります。
・現在の歯の色をチェックします。

5、施術の開始

➀ホワイトニングを実施する部分の歯のクリーニングを行います。
➁歯の表面に処理液を塗ります。
・ホワイトニング剤を歯の表面に塗り、ホワイトニング照射器で光を5分間当てます。
・5分後水洗いし、ホワイトニング剤を落とします。
・➀と2を2回繰り返します。

6、ホワイトニング終了後

・ホワイトニング後のお写真を撮ります
・ホワイトニング後の歯の色をチェックします

パウダークリーニング

歯の表面に付着したタバコのヤニやコーヒーの色素、茶渋などは日々の歯磨きだけではなかなか落ちません。
色素に歯石が付着すると、ますます歯の見た目が悪くなります。
このよう な歯磨きでは落ちない汚れに有効なのがパウダークリーニングです。
微細な粒子をジェット水流で噴射することで、歯の汚れを取り除きます。
歯の汚れを落としたうえで、ホワイトニングやセラミック治療を受けていただくことで、さらに美しい口元へと導けます。

一番上に戻る
TEL 0463-95-8214 LINEチャット相談 THP専用相談 初診専用WEB予約
トータルヘルスプログラム インビザライン
0463-95-8214 初診専用WEB予約 LINEチャット相談